CIM・GIS関連ニュース

国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」採択決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一般社団法人北海道産学官研究フォーラムはこのたび、内閣府・官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)の枠組みの一つ、国土交通省建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト公募に阿部建設株式会社を代表とするコンソーシアムの構成企業として応募し、採択されました。

本コンソーシアムは、「一般国道5号仁木町町道2番地通橋下部工事」を対象に、AI、IoTを始めとした新技術等を活用して土木又は建築工事における施工の労働生産性の向上を図る技術を試行していきます。

コンソーシアム代表者:阿部建設株式会社

コンソーシアム構成企業

    • 株式会社環境風土テクノ
    • 北海道大学大学院
    • 一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
    • 株式会社堀口組
    • 株式会社建設IoT研究所

https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000748.html

発表資料(別紙を含む)(PDF形式)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る