CIM・GIS関連ニュース

国土交通省の「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」に採択されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 一般社団法人北海道産学官研究フォーラムがコンソーシアム構成員として参加する「阿部建設株式会社」のコンソーシアムが、国土交通省の「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」『技術Ⅰ:AI、IoTを始めとした新技術等を活用して土木又は建築工事における施工の労働生産性の向上を図る技術』に令和3年8月20日付で採択されました(試行工事名:一般国道5号 仁木町 銀山大橋P5橋脚工事)。

プレスリリース:
https://newscast.jp/news/0821012

 

No. コンソーシアム代表者 コンソーシアム構成員 施行工事名
1 阿部建設株式会社 株式会社環境風土テクノ
北海道大学
立命館大学
一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
株式会社建設IoT研究所
一般国道5号 仁木町 銀山大橋P5橋脚工事

 

報道発表資料:建設現場の生産性を向上する革新的技術を選定しました~建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト~ – 国土交通省
https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000824.html

報道発表資料
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001419522.pdf

 

「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」
・技術Ⅰ:AI、IoTを始めとした新技術等を活用して土木又は建築工事における施工の労働生産性の向上を図る技術
試行工事名:一般国道5号 仁木町 銀山大橋P5橋脚工事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る