イベント | 産学官CIM・GIS研究会 - Part 4

第8回 防災・減災セミナー ~迫りくる千島海溝型超巨大地震への備えと防災・減災対策~(ライブ配信あり)

日時: 2021年7月28日 @ 13:30 – 16:00

第8回 防災・減災セミナー ~迫りくる千島海溝型超巨大地震への備えと防災・減災対策~(ライブ配信あり) 【開催日時】:2021年7月28日(水)13:30~16:00(開場13:10~) 【開催形式】:現地会場+Zoomウェビナー(感染症対策のため、オンライン参加をご利用下さい) 【会場】:札幌駅前ビジネススペース(2I) 札幌市中央区北5条西6丁目 (1階に郵便局のあるビル) 【対象】:北海道産学官研究フォーラムの会員、業界の担当者、建コンCPD学習者、自治体関係者等 【プログラム】: 2021-07-28_第8回防災・減災セミナーのご案内.docx 講演 「気候変動下における山地災害の特徴 ~北海道大学広域複合災害研究センターの目指すもの」 北海道大学 広域複合災害センター 副センター長 厚井高志氏 基調講演「迫りくる千島海溝型超巨大地震への備えと防災・減災対策」 北海道大学 理学研究院 地震火山研究観測センター 教授 谷岡勇市郎氏 講演 「物流分野におけるBCP支援活動」 株式会社北海道丸和ロジスティクス 代表取締役社長 遠藤和博氏 質疑応答 【参加費】:一般…4,000円、主催,共催団体の会員・官公庁・自治体・独立行政法人…無料 【お申込】:下記に掲載のWebフォームよりお申し込み下さい https://forms.office.com/r/giRinQbgth 【主催】:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 【共催】:特定非営利活動法人Digital北海道研究会、産学官CIM・GIS研究会、 北海道MaaS推進研究会、北海道ドローン協会、北海道大学広域複合災害研究センター[…]

7/12,13 CIM塾基礎編(札幌会場)

日時: 2021年7月12日 – 2021年7月13日 終日
場所: 札幌駅前ビジネススペース

2021年度の CIM塾基礎編(大阪会場、東京会場、札幌会場)、CIM塾実践編(東京会場、web) を開催いたします。 6/10,11 CIM塾基礎編(大阪会場) 6/29,30 CIM塾基礎編(東京会場) 7/12,13 CIM塾基礎編(札幌会場) 7/19,20 CIM塾実践編 [CIM塾]基礎編 定員各会場15名   大阪会場 6月10(木)~11日(金)    9:00~17:00 大阪科学技術センター602号室   東京会場 6月29日(火)~30日(水)   9:00~17:00 一般社団法人Civilユーザ会本部   札幌会場 7月12日(月)~ 13日(火)   9:00~17:00 札幌駅前ビジネススペース 2J       [参加費]  1名 88,000円(税込)(使用するパソコン・ソフトウェア利用料、昼食代含む)    申し込み締め切り 5月24日  詳細・お申し込みは、添付のPDFをご覧ください。   札幌CIM塾2021開催案内.pdf

第20回 産学官CIM・GISセミナー ~インフラDXの推進に向けた国と道内の取組み~(ライブ配信あり)

日時: 2021年7月9日 @ 01:30 – 04:00
場所: 札幌駅前ビジネススペース2I+オンライン

建設コンサルタンツ協会のCPDを申請中 【開催趣旨】: 国土交通省ではインフラ分野のDX施策により、社会資本や公共サービスを変革すると共に、業務そのものや、組織、プロセス、建設業や国土交通省の文化・風土や働き方の変革を進めています。そこで、この度 国土交通省 北海道開発局の神山技術管理企画管を迎えて、インフラDXに向けた国と北海道開発局の最新動向についてお話を伺い、北大の高橋准教授を始め各企業の建設DXの取組についてお話いただきます。多くの皆様のご参加をお待ちしています。 【開催日時】: 2021年7月9日(金)(開場13:00~)13:30~16:00 【会場】: 札幌駅前ビジネススペース2I +オンライン 【対象】: 産学官CIM・GIS研究会の会員、建設業の担当者、自治体関係者等 【プログラム】: 時間配分など下記ファイルをご参照下さい 2021-07-09_第20回産学官CIM・GISセミナーのご案内.docx 資料PDFと受講証明書のダウンロード、パスワードは当日リマインドメール及びセミナー開始時等にご案内いたします 基調講演「国土交通省北海道開発局におけるインフラ分野のDX、i-Constructionの推進」 国土交通省 北海道開発局 事業振興部 技術管理課 技術管理企画官 神山繁氏 講演2 「施工の暗黙知を掘り起こす新しい手法 骨格検知とプロファイリング」 北海道大学 大学院工学研究院 高橋翔氏 講演3 「ARとAIが織りなす建設DXのみらい」 ネクステラス株式会社 代表取締役 木下大也氏 講演4[…]

北海道開発局インフラDX・i-Constructionセミナー

日時: 2021年6月30日 @ 14:00 – 16:00
場所: Webによるオンライン方式(配信場所 北海道開発局17階設計協議室)

北海道開発局インフラDX・i-Constructionセミナーを開催します ~インフラ分野のデジタル・トランスフォーメーションの推進に向けて~ 国土交通省では、データとデジタル技術を活用し、非接触・リモート型の働き方への転換と抜本 的な生産性や安全性向上を図るため、インフラ分野のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を 推進しています。 本セミナーでは、北海道開発局のインフラDX・i-Constructionの取組の紹介、ICTの全面的な活用 の最新情報等について説明いたします。 1 日時 令和3年6月30日(水) 14:00~16:00 2 開催方法 Webによるオンライン方式(配信場所 北海道開発局17階設計協議室) 3 対 象 者 建設業関係者、測量・設計業関係者、自治体職員等 4 説明内容 (1)i-Construction の取組 北海道開発局 事業振興部 技術管理課 (2)ICT の全面的な活用の最新情報 国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 (3)北海道開発局のインフラ DX の取組[…]

BIM/CIM LIVE 第5回(主催:株式会社日刊建設通信新聞社)

日時: 2021年6月17日 @ 00:37 – 01:37

日刊建設通信新聞社(http://ma.imsys.jp/r/1375332?m=44198&c=10072269) 主催のもと、国土交通省が先導するBIM/CIMの最前線を通し、 建設産業が進むべき3次元データ活用の方向性を探るウェブ講演 『BIM/CIM LIVE』が開催されます。 ※ 第5回は6月25日午後1時から、YouTubeにて無料配信されます。 【開催日時】(第5回目):2021年6月25日(金):13:00 – 18:00 【講演形態】YouTube により配信(※無料) 【申込方法】以下サイトよりお申込み下さい。 https://www.event-form.jp/event/18353/bimcimlive05 【講演内容】 ● 13:00~13:05:開会挨拶 株式会社日刊建設通信新聞社 関西支社長 西原 一仁 様 ● 13:05~13:45:BIM/CIMに関する基準要領について 国土交通省 大臣官房技術調査課 課長補佐 榮西 巨朗 様 ● 13:45~14:05: 株式会社建設システム 講演 ● 14:05~14:35:[…]

北海道MaaS推進セミナー ~札Naviの実証実験と札幌観光型MaaSの展望~

日時: 2021年5月27日 @ 13:30 – 15:30
場所: 札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2K, 札幌市中央区北5条西6丁目(1階に郵便局のあるビル)

5/27 北海道MaaS推進セミナー ~札Naviの実証実験と札幌観光型MaaSの展望~ 【開催趣旨】: 北海道MaaS推進研究会主催の「北海道MaaS推進研究会 設立記念シンポジウム(2020年12月17日開催)」において札幌などの都市型での需要とともに広域分散型地域構造を持つ北海道が直面して課題解決の手段としてのMaaSへの期待が提示されました。 この度、札幌型観光MaaS推進官民協議会において実証が行われた札幌市内の観光周遊の促進を目指すサービス「札Navi」(https://sapporo4mobility.com/)の実証結果の報告を始め、いくつかの事例の紹介いただくことになりました。是非多くの皆様のご参加をお待ちしています。 【日時】: 2021年5月27日(木) 13:30-15:30(開場13:10~) 【会場】: 札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2K 札幌市中央区北5条西6丁目(1階に郵便局のあるビル) 現地会場(20名)とオンライン(Zoom)同時開催 【プログラム】: 13:30-13:35 開会の挨拶 13:35-14:20 「札Naviの実証実験と札幌観光型MaaSの展望」 さっぽろイノベーションラボ 代表理事 石田崇氏 14:20-14:45 「未来シェアによるMaaSの実装化事業の紹介」 株式会社未来シェア 代表取締役 松舘渉氏 14:45-14:50 休憩 14:50-15:15 「DNPによるMaaSへの取組のご紹介」 大日本印刷株式会社 ABセンター第1本部モビリティ開発ユニット 上仮屋敏美氏[…]

【オンライン開催・参加費無料】BIM・GIS活用セミナー~PLATEAUをAutodeskとEsriで読み込む~

日時: 2021年4月26日 @ 10:00 – 11:40
場所: オンライン (Zoomウェビナー)

【オンライン開催・参加費無料】BIM・GIS活用セミナー~PLATEAUをAutodeskとEsriで読み込む~ 【開催趣旨】: 国土交通省が主導するPLATEAU(プラトー)プロジェクトは、3次元都市データを整備し、オープンデータとして提供を開始しました。 そこで本セミナーでは、配信されているCityGML形式をAutodesk、Esri製品で活用するために取り込む手法をいち早く紹介します。 【日時】:2021年4月26日(月) 10:00~11:40 【会場】:オンライン (Zoomウェビナー)カメラ・音声ともに「オフ」の状態で視聴していただきますので、気軽にご参加ください。 視聴中のご質問はQ&A欄から受け付けます。 【参加費】:無料(事前申込) 【募集人数】:100名 【申込方法】:Webフォームよりお申し込み下さい。 https://zoom.us/webinar/register/WN_h23wrthgQ9u_fvspBVhIBg ・Webフォームが利用できない環境の場合は、必要事項(氏名、所属、メールアドレス)をoffice@dghok.comまでご連絡ください ・メールで申込いただいた場合は、事務局がWebフォームに登録作業を行う場合がございますことをご了承ください ・受講証明書の適応は視聴アカウント登録者を対象とします(視聴サーバ上に視聴ログを取得しますので、CPD希望の場合はセミナー最初から最後まで視聴ください) ・ご登録メールに前日及び当日に視聴アドレスのお知らせが届きましたら、当日そちらに記載のリンクよりアクセスください。 【次第】: 発表1「BIM/CIM・GIS連携とPLATEAUへの期待」 特定非営利活動法人 Digital北海道研究会 三好達也(15分) 発表2「Autodesk製品のCityGML対応」 米オートデスクアジア太平洋地域土木事業開発統括部長 福地良彦(20分) 発表3「Esri製品のCityGML対応」 ESRIジャパン(株) ソリューション営業グループ 工藤大史(20分) 休憩(5分) 発表4「AutodeskとEsri製品によるPLATEAU3次元都市データの読み込み」 CUG北海道分会長 雫石和利(30分) 質疑応答:(10分程度) 【主催】:特定非営利活動法人[…]

令和2年度 国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」 令和2年度国土交通省「建設技術研究開発助成制度」 映像・画像情報を利用した4次元CIMとスマート土木の実現-合同報告会

日時: 2021年4月7日 @ 13:30 – 17:00
場所: オンライン(Zoomウェビナー)

令和2年度 国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」 令和2年度国土交通省「建設技術研究開発助成制度」 映像・画像情報を利用した4次元CIMとスマート土木の実現-合同報告会   国土交通省  建設現場の生産性を向上する革新的技術を選定しました~建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト~ https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000748.html 国土交通省  i-Constructionを推進 する 7 技術を新規採択しました-令和2年度 建設技術研究開発助成制度の採択課題決定- https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000734.html   【開催日時】:2021年4月7日(水) 13:30~17:00 【開催形態】: オンライン(Zoomウェビナー) 【プログラム】: 司会 藤原達也(北海道産学官研究フォーラム副理事長) 開催の辞 『映像・画像情報を利用した4次元CIMとスマート土木の実現』研究代表 須田清隆  Ⅰ部 特別座談会(産官学推進専門委員会)    13:30‐14:15 特別座談会 座長(委員長) 建山和由教授(立命館大学) 座長講話 「DX時代の中小建設業のイノベーション改革」 座談会 森川博邦上席研究員(土木研究所) 隅蔵雄一郎部長(国土技術センタ) 金井理教授(北大) 可児純子取締役(可児建設) 後藤辰男常務(阿部建設)他[…]

スマート農業セミナー スマート農業の到達点と今後の方向 ~スマート農業実証2年目を踏まえて~

日時: 2021年3月26日 @ 13:30 – 15:50
場所: オンラインウェビナー, (Zoomウェビナー、Zoomのウェビナー内容をWebexに同時中継)

スマート農業セミナーのご案内 (オンライン開催) スマート農業の到達点と今後の方向 ~スマート農業実証2年目を踏まえて~ 公益社団法人農業農村工学会技術継続教育機構 「CPD認定プログラム申請中」 【開催趣旨】: ロボットトラクターやリモートセンシングに基づく可変施肥等を体系化したスマート農業実証が全国69か所(道内6か所)でスタートし、省力化やコスト低減、収益性向上等の効果が実証されつつある。また、2019年よりデータ連携基盤(WAGRI)の運用が開始され、「データに基づく農業」の展開が加速化されると期待されている。そこで、実証事業2年目が終了した現時点において、スマート農業の到達点と今後の方向について検討を行う。 【開催日時】: 開催日時:2021年3月26日(金)13:30~15:50 オンラインウェビナー(Zoomウェビナー、Zoomのウェビナー内容をWebexに同時中継) 参加者:事前申込、定員100名(会員・官公庁・一般…無料)   【プログラム】: 13:30~開会 主催者挨拶 北海道高度情報化農業研究会 会長 竹林孝(公益財団法人 北海道農業公社 理事長) 1)報 告 13:40~14:05 (1)「寒冷大規模畑作中山間スマート農業コンソーシアム」 中山間地適用通信技術を活用する自動操舵一貫体系およびセンシング技術の多目的利用体系の実証 JAつべつ 営農支援室 審査役 有岡敏也氏 14:05~14:30 (2)「十勝さらべつロボテックスファーム実証コンソーシアム」 センサーネットワークに基づくロボテックスファーム 岡田農場 岡田昌宏氏[…]

3/18【YouTube Live開催】ドローンビジネス参入セミナー2021(経済産業省北海道経済産業局)のご案内

日時: 2021年3月18日 @ 13:30 – 16:00
場所: オンライン

 経済産業省北海道経済産業局では、新たなドローンサービスの開発や提供に関心を持つ道内企業などを対象にオンラインセミナーを開催します。 ドローンは空撮・建設・測量等での利活用をはじめ、スマート農業や物流分野などへの展開も検討が進んでおり、今後道内におけるドローンビジネスも市場拡大が見込まれています。 本セミナーでは、ドローン業界の動向や、最新のドローンソリューションに活用されているテクノロジーなどの事例や、新たにドローンビジネス参入を検討するための情報提供をします。 開催概要 【日時】 2021年3月18日(木)13:30~16:00 【配信方法】 YouTube Live(参加無料) (セミナー終了後3月25日(木)16:00までアーカイブ視聴可能) ※上記配信終了後、metichannelにも掲載予定 【対象】 一次産業、製造、建設、IT、小売卸・サービス、自治体など各業界の企業・団体 プログラム 基調講演(60分) 国内外で広がるドローンビジネスの実情と展望~市場ニーズを踏まえたドローン産業参入のポイント~ 講師:PwCコンサルティング(同) マネージャー 中島 貴志 氏 事例紹介(各40分) 第1部:製造業・建設業のDXに貢献する「暗い・狭い・危険」な設備点検専用ドローン開発とサービスの進化 講師:(株)Liberaware 事業戦略室 北川 祐介 氏 第2部:設備保全の効率化を実現するドローン活用~上下水道施設における実証と「空撮画像からの設備状態評価」~ 講師:月島機械(株) 研究開発部 ICT/AI活用技術プロジェクト員 山本 稔 氏[…]