産学官CIM・GIS研究会

2022年度 第1回スマート農業セミナー 大規模畑作地帯の農作業自動化~シニアが元気に働ける農村を目指して~(ライブ配信あり)

日時: 2022年10月14日 @ 13:30 – 16:30

2022年度 第1回スマート農業セミナー 大規模畑作地帯の農作業自動化~シニアが元気に働ける農村を目指して~(ライブ配信あり) 【開催趣旨】: いま十勝が熱い。道内有数の大規模畑作地帯である十勝地域でかつてないほど農作業の自動化が脚光を浴びている。 30ha超の経営体が7割を占めるほどに経営規模の拡大が進む十勝地域では道内の他地域に比べて後継者の確保ができているとは言え、高齢化は着実に進み、1万2千ほどの基幹的農業従事者のうち60才以上の割合が45%を超えている。高齢者でも元気に働ける農業。その実現に不可欠な畑作、野菜作のロボット化が現地で意欲的に進められている。地方創生の企画者、農作業自動化技術の開発者から開発と実装の現状を聞き、農村地帯の目指すべき将来のビジョンを共有する。 【日時】: 2022年10月14日(金) 13:20~16:30(Zoomウェビナー開場13:00~) 【会場】: とかちプラザ 2階視聴覚室(帯広市西4条南13丁目1番地) (現地会場 定員50名+オンライン 定員500名(Zoomウェビナー)) 【参加費】: 無料(事前申込必要) 下記のWebフォームからお申込ください https://forms.office.com/r/CL4b1JJ0Dh   【プログラム】: 13:20-13:30 開会の挨拶(開催趣旨紹介を兼ねて) 北海道高度情報化農業研究会 会長 小田原輝和氏 13:30-14:10特別講演「更別村が目指すデジタル田園都市 シニアが元気に働ける農村像」 スーパービレッジ推進室長 更別村役場企画政策課 参事 今野雅裕氏 14:10-15:00 基調講演「大規模畑作地帯の農作業自動化を目指して ~畑作業でロボトラを活用するための研究開発を中心に~」[…]

セミナー

第5回 北海道MaaS推進セミナー ~モビリティ革命と北海道における実証について~(ライブ配信あり)

日時: 2022年10月11日 @ 13:30 – 16:30

第5回 北海道MaaS推進セミナー ~モビリティ革命と北海道における実証について~(ライブ配信あり) 【開催趣旨】:MaaS(マース:Mobility as a Service)の最新動向と道内の自治体における取り組み事例、更に会員企業の取り組みついて発表いただきます。 【日時】:2022年10月11日(火) 13:30~16:30(開場13:10~) 【会場】:札幌駅前ビジネススペース2A(40名)+オンライン開催(Zoomウェビナー) (現地会場の場合)札幌駅前ビジネススペース2A《北5条西6、1階に郵便局のあるビル2階》 【対象】:北海道MaaS研究会の会員、建コンCPD学習者、自治体関係者等(※一般参加も可能です) ※本セミナーは建設コンサルタンツ協会CPD登録講習の予定です。 (受講証明書を希望される場合は、最初から最後までの視聴および、記述有りのアンケート回答を必須とします)   【プログラム】: 13:30 開会の挨拶 13:35-14:25 基調講演「カーボンニュートラル時代のモビリティ戦略」 一般財団法人計量計画研究所理事 研究本部企画戦略部長 牧村和彦氏 (休憩5分) 14:30-14:55 講演2「生涯活躍のまち上士幌MaaSプロジェクトについて」 上士幌町役場デジタル推進課 課長 梶達氏 (休憩5分) 15:00-15:25 講演3「令和3年度北海道におけるMaaS実装化に資する収益循環モデルの事業性調査・分析事業について」 サツドラホールディングス株式会社 社長直轄グループ インキュベーションチーム 杉山英実氏[…]

開催レポート

開催レポート 第22回 産学官CIM・GISセミナー ~3次元計測技術最新動向と建設・土木分野への応用について~を開催しました

8月4日(木)札幌駅前ビジネススペースにて会場+オンラインで100名程の皆様が参加して第22回産学官CIM・GISセミナーが開催された。 全体テーマは「3次元計測技術の最新動向と建設・土木分野(特にBIM/CIM)への応 […]

第22回 産学官CIM・GISセミナー ~3次元計測技術最新動向と建設・土木分野への応用について~(ライブ配信あり)

日時: 2022年8月4日 @ 13:30 – 16:00
場所: 札幌駅前ビジネススペース2A, 札幌市中央区北5条西6丁目 第二北海道通信ビル2階(一階に郵便局のあるビル)

※8/3プログラム変更について追記しました   下記の通りプログラムが一部変更となりました。 (講演1の日本大学の溝口氏が体調不良のため) 【変更前】 13:35-14:15 講演1「橋梁維持管理を支援する計測点群からの3Dモデル化手法」日本大学 工学部情報工学科 准教授 溝口知広氏 【変更後】 13:35-14:05 講演1「写真計測に基づく建設現場の3次元計測と現況3次元モデル化技術」北海道大学 情報科学研究院 教授 金井理氏 14:05-14:15 事務局報告 「産学官CIM・GIS研究会の2021年度の活動報告」産学官CIM・GIS研究会 事務局長 藤原達也 CPDプラグラムにつきましても修正済となっております https://www.cpd-jcca.jp/prgList.do?no=202207060006 会員以外のお申し込み(有料参加の場合)で、講演内容変更を了承されない場合は 当日Zoom視聴接続されないようお願いいたします また誤って視聴しないように有料視聴をキャンセル希望される場合はinfo@h-sangakukan.jpまでご連絡ください 【開催趣旨】:この度3次元計測技術の最新動向と建設・土木分野(特にBIM/CIM)への応用展開について3名のエキスパートの皆様をお迎えして、会場とオンライン同時開催で下記の要領でセミナーを開催致します。多くの皆様のご参加をお待ちしています。 【開催日時】:2022年8月4日(木)  13:30~16:30(開場13:10~) 【会場】:札幌駅前ビジネススペース2A(定員40名)+オンライン(Zoomウェビナー) (北5条西6  第二北海道通信ビル2階、1階に郵便局のあるビルの2階)   【対象】:産学官CIM・GIS研究会の会員、建設業の担当者、建コンCPD学習者、自治体関係者等 ※本セミナーは建設コンサルタンツ協会CPD登録講習の予定です。[…]

大規模環境の 3 次元計測と認識・モデル化技術講演会 精密工学会大規模環境の 3 次元計測と認識・モデル化技術専門委員会第 47 回定例研究会

日時: 2022年8月1日 @ 13:30 – 16:40
場所: 北海道大学フロンティア応用科学研究棟レクチャーホール(Zoom オンライン併用), 北海道札幌市北 13 条西 8 丁目

大規模環境の3次元計測と認識・モデル化技術講演会 精密工学会大規模環境の3次元計測と認識・モデル化技術専門委員会第47回定例研究会 【共催】精密工学会大規模環境の3次元計測と認識・モデル化技術専門委員会,日本写真測量学会北海道支部 【協賛】精密工学会北海道支部,産学官CIM・GIS研究会 【後援】一般社団法人北海道産学官研究フォーラム, 特定非営利活動法人Digital北海道研究会,北海道ドローン協会 日 時 2022年8月1日(月)13:30~16:40 場 所 北海道大学フロンティア応用科学研究棟レクチャーホール(Zoomオンライン併用) (北海道札幌市北13条西8丁目) 参 加 費 ・共催/協賛/後援団体会員: 無料 ・一般: 1,000 円 参加申込 7/26(火)までに下記URLよりお申込み下さい. https://forms.gle/Kvuj1d7y6sXPa5kj9 CPD 本講演会は,一般社団法人建設コンサルタンツ協会,ならびに,公益社団法人日本測量協会の継続教育(CPD)プログラム登録講習です.オンライン参加者はZoomの入退室記録と,講演会後のアンケート回答結果を確認の上で受講証明書を発行いたします.アンケートの情報は参加申込後の返信メールに記載いたします. プログラム 13:30~13:40 専門委員会報告 13:40~14:20 【講演1,オンライン】 「LiDARおよびカメラによる実時間3次元SLAM」 横塚 将志 氏(産業技術総合研究所)[…]

日本写真測量学会北海道支部 令和4年度 第1回特別講演会 【測量CPD対象予定】

日時: 2022年7月29日 @ 13:00 – 17:00

令和4年度 日本写真測量学会北海道支部 第1回特別講演会 ~写真測量学会 過去から未来への歩み~ 開催日時:2022年7月29日(金)13:00~17:00 開催方法:ハイブリット形式(現地参加またはオンライン参加) ※緊急事態宣言が発令された場合,完全オンライン形式に変更いたします。 現地会場:札幌駅前ビジネススペース カンファレンスルーム2A 060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1-23(第二北海道通信ビル2階) 令和4年度 日本写真測量学会北海道支部 第1回特別講演会 ~写真測量学会 過去から未来への歩み~ [講演プログラム] ■支部長挨拶、事務連絡  13:00~13:10 ■基調講演 SDGsを推進する空間情報科学 13:10~14:50 金子正美(酪農学園大学 農食環境学群) 休憩 14:50~15:00 ■一般講演 仮)BIM/CIM原則適用を見据えた変遷と課題 15:00~15:50 河村巧(岩田地崎建設株式会社) 休憩 15:50~16:00 写真測量今昔 16:00~16:50 織田和夫(アジア航測株式会社) ■閉会挨拶 16:50~17:00 参加料:無料(北海道支部会員・一般ともに) 講演資料代:無料(北海道支部会員・一般かつオンライン参加) 500円(一般かつ会場参加) 申込期限:2022年7月27日17時(水) (現地開催は定員に達した時点で締め切りさせて頂きます) ※オンラインでご参加される方は、定員はございません 事前参加登録、最新情報は日本写真測量学会北海道支部会のWebページをご参照ください https://www.jsprs-hkd.org/

2022年度『CIM塾』基礎編(札幌)6月29日(水)~30日(木)

日時: 2022年6月29日 – 2022年6月30日 終日
場所: 札幌駅前ビジネススペース2K

2022年度『CIM塾』基礎編(札幌)6月29日(水)~30日(木) お申し込みはご案内PDFに付属の申込書でFAXでお申し込み下さい。 国土交通省では,i-Construction施策推進に向け,BIM/CIM活用による建設生産性を2割向上させることを 目標にしています。2016年度に開始した「CIM塾」の修了者は100名を超えました。昨年と同様にBIM/CIMモデ ル作成方法を学ぶ「基礎編」と実際のモデル作成方法を学ぶ「中級編」に分けて、基礎編は3会場で開催する 運びとなりました。「基礎編」「中級編」を別々に受講することも、両方を受講することも可能です。 多くの方々の参加をお待ちしております。 ■ 『CIM塾』基礎編(札幌・大阪・東京) 開催要領募集人員:各回15名 (募集定員になり次第募集締め切ります。) 札幌 2022年6月29日(水)~ 30日(木)  9:30~17:00 15名 札幌駅前ビジネススペース 2K [参加費] 1名 88,000円(税込)(使用するパソコン・ソフトウェア利用料、昼食代含む) ・ 主催者側の都合で開催を中止した場合以外は、返金致しません。また、振込手数料は振込者でご負担願います。 https://sangaku.tank.jp/wp2/wp-content/uploads/2022/03/CIM塾全体案内A4用_20220308V21.pdf   一般社団法人Civilユーザ会 CIM塾 事務局 ( 担当:石川 ) 〒170-0014 東京都豊島区池袋二丁目11番9号 安藤ビル2階 TEL[…]

第4回 北海道MaaS推進セミナー ~道内MaaSプロジェクト(室蘭市・十勝圏)の現状と展望~(ライブ配信あり)

日時: 2022年6月15日 @ 13:30 – 16:20
場所: FKホールディングス生涯学習センターきらん, 室蘭市中島町2丁目22-1

【開催趣旨】:道内のMaaSプロジェクトの事例として室蘭MaaSプロジェクトと十勝MaaSプロジェクトについて室蘭工業大学教授の有村幹治教授を始め産学官の関係者に現状と今後の進展について講演いただきパネルディスカションで意見交換を行う。 【開催日時】:2022年6月15日(水) 13:30~16:20(開場13:10~) 【会場】:FKホールディングス生涯学習センターきらん 研修室1~3 (室蘭市中島町2丁目22-1) オンライン参加の場合はZoomウェビナーとなります 【対象】:北海道MaaS研究会の会員、建コンCPD学習者、自治体関係者等(※会員外の一般参加も可能です) ※本セミナーは建設コンサルタンツ協会CPD登録講習の予定です。 (受講証明書を希望される場合は、最初から最後までの視聴および、記述有りのアンケート回答を必須とします) 【プログラム】: 13:30~13:35 開会の挨拶 北海道MaaS推進研究会                               会長 中島秀之 13:35~14:25 基調講演「道内MaaSプロジェクトの現状と展望」(50分) 室蘭工業大学 大学院工学研究科 もの創造系領域 社会基盤ユニット 教授  有村幹治氏 (14:25~14:30 休憩5分)   14:30~14:55 講演2「室蘭MaaSプロジェクト 令和3年度実証を踏まえた今後の方向性」(25分) 室蘭市                             都市建設部 都市政策推進課[…]

– 基礎から学べる – 360°カメラ・VRツアー制作講習会(株式会社KOO)

日時: 2022年5月31日 @ 10:00 – 16:00
場所: 札幌駅前ビジネススペース 2-I

– 基礎から学べる -360°カメラ・VRツアー制作講習会(株式会社KOO)のご案内 【主催】 株式会社KOO 【概要】 この講習では、「RICOH THETA Z1」を使用し、実際に講習会場内を撮影しながら360°カメラの撮影方法を学びます。 さらに、「3D Vista」というソフトウェアを使用したVRツアーの制作フローを学びます。 【日時】 令和4年5月31日 10:00〜16:00(開場9:45、昼休憩1時間) 場所 : 札幌駅前ビジネススペース 2-I 【内容】 <午前の部 10:00 – 12:00> Session① カメラの基礎知識 Session② RICOH THETA Z1で360°写真を撮影する <午後の部 13:00 – 16:00> Session③ バーチャルツアーを作成する Session④ バーチャルツアーに装飾を施す Session⑤ バーチャルツアーを書き出す 【持ち物】[…]

阿部建設コンソーシアム成果報告会 『中小建設業のAI化による生産性改革の提言~書類削減の試行~』

日時: 2022年5月12日 @ 13:30 – 16:00
場所: オンライン

令和3年度 国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」 阿部建設コンソーシアム成果報告会 『中小建設業のAI化による生産性改革の提言~書類削減の試行~』 開催日時:令和4年 2022年 5月12日 13:30~16:00 開催場所:招待参加 阿部建設本社、 一般参加 オンライン(Zoomウェビナー) (土木学会CPDプログラム申請中) ※CPD付与条件:セミナー視聴、アンケート回答(100文字以上の所見)、土木学会以外での申請につきましては、各団体の基準をご確認ください。土木学会で証明する単位が、各団体のルールにより認められない場合があります。 Zoom視聴サーバーに接続ログを記録しますのでCPDが必要な場合は最初から最後までご視聴の上で、アンケートにご回答下さい。 成果報告会 次第 司会 藤原達也(一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 副理事長) ◆13:30 開催挨拶                       コンソーシアム代表 中野豊(阿部建設代表取締役社長) ◆13:40 基調講演           映像による施工CIMの期待              北海道大学 金井理教授 ◆14:10 特別講演           中小建設業におけるAI技術の導入の効果  北海道大学 高橋翔准教授 ◆14:40[…]