産学官CIM・GIS研究会

2022年度『CIM塾』基礎編(札幌)6月29日(水)~30日(木)

日時: 2022年6月29日 – 2022年6月30日 終日
場所: 札幌駅前ビジネススペース2K

2022年度『CIM塾』基礎編(札幌)6月29日(水)~30日(木) お申し込みはご案内PDFに付属の申込書でFAXでお申し込み下さい。 国土交通省では,i-Construction施策推進に向け,BIM/CIM活用による建設生産性を2割向上させることを 目標にしています。2016年度に開始した「CIM塾」の修了者は100名を超えました。昨年と同様にBIM/CIMモデ ル作成方法を学ぶ「基礎編」と実際のモデル作成方法を学ぶ「中級編」に分けて、基礎編は3会場で開催する 運びとなりました。「基礎編」「中級編」を別々に受講することも、両方を受講することも可能です。 多くの方々の参加をお待ちしております。 ■ 『CIM塾』基礎編(札幌・大阪・東京) 開催要領募集人員:各回15名 (募集定員になり次第募集締め切ります。) 札幌 2022年6月29日(水)~ 30日(木)  9:30~17:00 15名 札幌駅前ビジネススペース 2K [参加費] 1名 88,000円(税込)(使用するパソコン・ソフトウェア利用料、昼食代含む) ・ 主催者側の都合で開催を中止した場合以外は、返金致しません。また、振込手数料は振込者でご負担願います。 https://sangaku.tank.jp/wp2/wp-content/uploads/2022/03/CIM塾全体案内A4用_20220308V21.pdf   一般社団法人Civilユーザ会 CIM塾 事務局 ( 担当:石川 ) 〒170-0014 東京都豊島区池袋二丁目11番9号 安藤ビル2階 TEL[…]

阿部建設コンソーシアム成果報告会 『中小建設業のAI化による生産性改革の提言~書類削減の試行~』

日時: 2022年5月12日 @ 13:30 – 16:00
場所: オンライン

令和3年度 国土交通省「建設現場の生産性を飛躍的に向上するための革新的技術の導入・活用に関するプロジェクト」 阿部建設コンソーシアム成果報告会 『中小建設業のAI化による生産性改革の提言~書類削減の試行~』 開催日時:令和4年 2022年 5月12日 13:30~16:00 開催場所:招待参加 阿部建設本社、 一般参加 オンライン(Zoomウェビナー) (土木学会CPDプログラム申請中) ※CPD付与条件:セミナー視聴、アンケート回答(100文字以上の所見)、土木学会以外での申請につきましては、各団体の基準をご確認ください。土木学会で証明する単位が、各団体のルールにより認められない場合があります。 Zoom視聴サーバーに接続ログを記録しますのでCPDが必要な場合は最初から最後までご視聴の上で、アンケートにご回答下さい。 成果報告会 次第 司会 藤原達也(一般社団法人北海道産学官研究フォーラム 副理事長) ◆13:30 開催挨拶                       コンソーシアム代表 中野豊(阿部建設代表取締役社長) ◆13:40 基調講演           映像による施工CIMの期待              北海道大学 金井理教授 ◆14:10 特別講演           中小建設業におけるAI技術の導入の効果  北海道大学 高橋翔准教授 ◆14:40[…]

第21回 産学官CIM・GISセミナー ~3次元データ取得と利活用に向けて~(ライブ配信あり)

日時: 2022年4月28日 @ 13:30 – 16:30
場所: オンライン+札幌駅前ビジネススペース

【開催趣旨】:令和5年度原則BIM/CIM適用に向けて、建設現場における3次元データの利活用が進む中で現場に適した様々な技術や製品の紹介を通してi-Constructionや建設DXの推進に向けたヒントを提供します。 【開催日時】:2022年4月28日(木)  13:30~16:30(開場13:10~) 【会場】:札幌駅前ビジネススペース 2A(定員40名、展示あり)+オンライン(Zoomウェビナー) (北5条西6  第二北海道通信ビル2階、1階に郵便局のあるビルの2階) 【対象】:産学官CIM・GIS研究会の会員、建設業の担当者、建コンCPD学習者、自治体関係者等 ※本セミナーは建設コンサルタンツ協会CPD登録講習の予定です。 (受講証明書を希望される場合は、最初から最後までの視聴および、記述有りのアンケート回答を必須とします) 【プログラム】: 13:30-13:35 開会の挨拶 13:35-14:15 講演1「写真計測による高品質・高能率な3次元計測の技術課題」(40分)     北海道大学情報科学研究院 システム情報科学部門 システム創成学分野 教授 金井理氏 14:15~14:20 休憩(5分)  14:20〜15:00 講演2「iPhone LiDARの活用」 (40分)     萩原建設工業株式会社 土木部 技術管理課 岩間輝氏 15:10-15:20 休憩(10分) 15:10 -15:40 講演3「基礎からわかる360度カメラの活用~VRツアーの構築~」(30分)[…]

2021年度Geoアクティビティコンテスト 道内受賞者によるGeoアクティビティ作品発表会

日時: 2022年3月18日 @ 13:30 – 15:40

2021年度Geoアクティビティコンテスト 道内受賞者によるGeoアクティビティ作品発表会 【開会趣旨】: 昨年12月に開催されたG空間EXPO 2021のGeoアクティビティコンテスト(主催:国土交通省 国土地理院) が開催され、道内から最優秀賞をHokkaidoWilds.org代表のトムソン・ロバート氏が受賞し、地域貢献賞に北海道建設新聞社、地理教育賞に株式会社ハッピーアローの森順子氏が受賞されました。この度、道内から受賞された皆様による受賞Geoアクティビティ作品の紹介を発表する道内受賞者発表会を開催いたします。   【日時】:2022年3月18日(金) 13:30~15:40(開場13:00~) 【会場】:オンライン(Zoomウェビナー)、現地会場は講師と若干名のみ 札幌駅前ビジネススペース 2J(札幌市中央区北5条西6、1階が郵便局のビルの2階)   【プログラム】: 13:30-13:40 開催趣旨の説明 国土地理院北海道地方測量部地理空間情報管理官 関真幸氏 13:40-14:05 〈最優秀賞〉UTMグリッド入りの英語表記登山地図~国内地形図を国際基準に~ 任意団体「HokkaidoWilds.org」代表 トムソン・ロバート氏(25分) 14:05-14:10 (休憩5分) 14:10-14:35 〈地域貢献賞〉建設ニュースを地図で発信「e-kensinマップ」 株式会社北海道建設新聞社 山本浩之氏(25分) 14:35-14:40 (休憩5分) 14:40-15:05 〈地理教育賞〉VRナゾトキ地形~スマホで簡単!360度立体地形を楽しもう~ 株式会社ハッピーアロー 森順子氏(25分) 15:05-15:10 (休憩5分)[…]

3月17日「ドローン物流最前線セミナー」(主催:札幌商工会議所、経済産業省北海道経済産業局)

日時: 2022年3月17日 @ 14:00 – 15:30

3月17日「ドローン物流最前線セミナー」 令和4年度に予定されるレベル4(有人地帯における目視外飛行)の解禁により、 ドローンの利用はさまざまな分野でさらに進展が見込まれます。なかでも物流分野では、 労働力不足、輸送の多頻度小ロット化など業界の課題を解決する切り札として ドローンへの注目が高まっています。 今回は、セイノーホールディングス㈱、並びにドローンの機体開発・サービス開発を手掛ける スタートアップ企業㈱エアロネクストを講師にお招きし、両社が共同で小菅村(山梨県)や 上士幌町などで実証実験を重ね社会実装を進める、今注目のドローンを活用した物流改革への 取り組みをご紹介します。 【開催内容】 日 時 令和4年3月17日(木) 14:00~15:30 会 場 オンライン(Zoom ウェビナー) 参加料 無料 定 員 100名 申込締切 令和4年3月14日(月) 申込フォーム お申し込みはこちらから 主 催 札幌商工会議所、経済産業省北海道経済産業局 後 援 北洋銀行、北海道銀行、(一社)北海道産学官研究フォーラム、北海道ドローン協会   【第1部】  テーマ:空のインフラで地域課題解決を~ SkyHub®が目指すもの~  講 師:㈱エアロネクスト 代表取締役 CEO/㈱NEXT[…]

日本写真測量学会北海道支部 第40回学術講演会【測量CPD認定】

日時: 2022年3月15日 @ 13:00 – 14:00

日本写真測量学会北海道支部 第40回学術講演会【測量CPD認定】 第 40 回学術講演会【ハイブリット開催(オンライン開催+現地開催(数名)】 開催日時: 2022 年 3 月 15 日(火) 13:00~17:00(予定) (発表題数によって時間が多少前後する可能性があります) 開催場所: ハイブリット開催(現地参加(数名)+オンライン参加) 1 オンラインの場合 … Zoom を使用してご参加いただきます。 2 現地参加の場合 …… 札幌駅前ビジネススペース 2-I (札幌市中央区北 5 条西 6 丁目 1‐23 第二北海道通信ビル 2F) ※緊急事態宣言が発出された場合は,完全オンライン形式に変更いたします[…]

スマート農業セミナー~持続可能な農業分野の構築に向けて~(ライブ配信あり)

日時: 2022年3月11日 @ 14:00 – 16:30
場所: オンライン+札幌駅前ビジネススペース

【開催趣旨】:EUが2020年5月に公表したFarm to Fork「農場から食卓まで」戦略は欧州グリーンディール政策の中核として環境への積極的な対応とともに、EUの持続可能な⾷料システムを国 際基準にすることを目的としている。これに呼応して2020年10月に日本政府は2050年カーボンニュートラルを宣言し日本の食料・農林水産業の生産力向上と持続性の両立をイノベーションで実現する戦略としてみどりの食料戦略を策定し,アジアモンスーン地域の持続的な食料システムのモデルとして国際基準策定に参加する意欲を表明した。戦略実現の原動力であるイノベーションとして期待される新技術の中でもスマート農業の果たす役割は大きい。 そこで国の施策、戦略とビジョンをお聴きするとともに、近未来の北海道農業とスマート農業のあるべき姿を確認する。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。 【日時】: 2022年3月11日(金) 14: 00~16:40(Zoomウェビナー開場13:45~) 【会場】:オンライン配信(Zoomウェビナー) ※参加方法は、申込者にメールにてお知らせします。 (現地会場はスタッフおよび講師と関係者のみ。札幌駅前ビジネススペース 北5西6 1階に郵便局のあるビルの2階) 【参加費】:無料(事前申込必要) 【募集人数】:オンライン定員500名(申込締切3月8日迄、資料PDFダウンロード案内3月11日) 【プログラム】:全体テーマ「持続可能な社会の構築に向けて農業の果たす役割」 14:00-14:10 開会 主催者挨拶 北海道高度情報化農業研究会 会長 小田原輝和氏      (公益財団法人 北海道農業公社 理事長) 14:10-15:00 基調講演 「スマート農業のさらなる加速化と、みどりの食料システム戦略の実現に向けて」      農林水産省 大臣官房政策課 技術政策室長 松本賢英氏 15:00-15:05 (5分休憩)[…]

日本コンクリート工学会北海道支部 寒冷地における膨張材使用コンクリート調査研究委員会 活動報告会

日時: 2022年3月4日 @ 15:00 – 17:00

北海道支部寒冷地における膨張材使用コンクリート調査研究委員会 活動報告会の参加募集 日本コンクリート工学会北海道支部 日本コンクリート工学会北海道支部では、2019年度から3年にわたり「寒冷地における膨張材使 用コンクリート調査研究委員会(委員長:渡辺暁央・苫小牧工業高等専門学校准教授)」を設置し、 北海道における膨張材を使用したコンクリートの調査・研究を行って参りました。 このたび、活動の成果を取りまとめ、活動報告会を下記の要領にて実施することとなりました。 つきましては、ご多忙の折とは存じますが、何卒ご参加くださいますようお願い申し上げます。 1.開催日時 2022年3月4日(金)15:00~17:00 2.開催方式 対面およびオンライン併用 (新型コロナウイルスの感染状況により、完全オンライン形式となる可能性があります) 3.プログラム 15:00~15:05 委員長あいさつ(渡辺暁央) 15:05~15:15 北海道における膨張材の使用実績(五十嵐数馬) 15:15~15:30 膨張材に関する近年の研究動向(胡桃澤清文) 15:30~15:45 国土交通省北海道開発局の管理道路橋における膨張材の使用(吉田行) 15:45~16:00 養生温度の相違による膨張能力評価の試み(渡辺暁央) 16:00~16:15 水和反応モデルに基づく膨張コンクリートの力学的性質及び中性化深さの予測(濱幸雄) 16:15~16:55 特別講演:混和材メーカーより「耐久性向上混和剤」「凝結調整技術」              […]

GIS Day in はこだて 2022(2日目:GISハンズオン講習会)

日時: 2022年3月4日 @ 10:00 – 16:00

1・開催時期 1日目:セミナー開催 2022年3月3日(木) 13:30~16:30 2日目:GISハンズオン講習会 2022年3月4日(金) 10:00~16:00   2・開催場所 1日目:セミナー:函館商工会議所 会議室 +オンライン(Zoomウエビナー) 2日目:GISハンズオン講習会 北海道大学函館キャンパス PCルーム   詳細は今後の更新をお待ち下さい

GIS Day in はこだて 2022

日時: 2022年3月3日 @ 13:30 – 16:30
場所: 函館商工会議所+オンライン

GIS Day in はこだて 2022(1日目セミナー) ~衛星やドローンを活用した モニタリングとデータ活用~(ライブ配信あり) 【日時】:2022年3月3日(木) 13:30~16:30(開場13:20~) 【会場】:函館商工会議所 3階 会議室 函館市若松町7-15(定員20名)+Zoomウェビナー(定員500名)   【プログラム】:     13:30~13:35 開会の挨拶 13:35~14:30 基調講演「衛星を利用した持続可能なサケ資源生産支援プロジェクトと今後の展開」                     特定非営利活動法人Digital北海道研究会 理事長 齊藤誠一 14:30~14:35 休憩(5分)[…]